IT・WEBに関するセカンドオピニオン

医療分野でよく使われる「セカンドオピニオン」。

IT・WEBのセカンドオピニオンとは、パソコンの購入やホームページ制作の依頼等、ITやWEBに関するご契約またはご契約を検討されている事業者以外の第三者である事業者からサービス方針等について情報収集し意見を聞くことです。

GoLiveのセカンドオピニオンは、現在ご契約またはご契約を検討されている事業者様にサービス情報を提供することで、事業者様が納得できるサービスを選択できるように、中立的な立場としてIT・WEBの導入やサービスの選定に関するご相談を行っています。

セカンドオピニオンをご希望される方

セカンドオピニオンをご希望の方は、ご希望されるサービス内容とご予算、下記の資料をご用意ください。
また、ご用意いただいた資料を基に、弊社で改めてご提案させていただく場合(見積書作成など)、追加で費用が発生する場合があります。
※お受けできない場合もあります。予めご了承ください。

  • ◆既にご契約済みの会社/サービスがある場合
  •  1.ご契約されているサービス内容
  •  2.ご契約に関する費用
  •  3.ご契約に基づいて付随する費用

 

  • ◆契約を検討中の会社/サービスがある場合
  •  1.ご検討されているサービス内容
  •  2.ご検討されている費用
  •  3.ご検討されているサービス内容に付随する費用

 

ご相談例

  • 検討中のサービス内容やサービス方針について聞きたい。
  • 検討中のサービスの他にどのようなサービスがあるか知りたい。
  • 検討中のホームページ制作会社から提案されている費用や内容は妥当なのか知りたい。
  • 検討中のデバイス(機器)の種類について、他の選択肢があるか知りたい。
  • 検討中のパソコンのメーカーや性能について選択を求められているが判断に迷っている。それぞれの違いや性能と他の選択肢について知りたい。
  • 現在利用中のサービスを他のサービスに変更できるか知りたい。
  • 現在利用中のサービスを他のサービスへ乗り換えや移転ができるか知りたい。
  • 現在利用中のレンタルサーバーについて、コストダウンやサービスの適正について知りたい。
  • SOHOに導入するパソコンやプリンタなど、セットアップ費用が妥当か知りたい。

実績例

  • インターネット光回線の導入でN社とS社を検討。現在S社のスマホを法人契約しているため、S社での契約を決定されました。
  • 事務所移転に合わせてパソコン機器を一新。D社とF社の構成を比較検討の結果、D社に決定されました。
  • 事務所オープンに合わせてビジネスフォンとネットを導入、N社とK社で検討中のところ、K社のIT環境構築サービスに決定されました。
  • 毎年月々3,000円程支払っているレンタルサーバーを月額1,000円程度のサービスに変更し、コストダウンすることができました。
  • 現在契約中のレンタルサーバーではメールアドレスが10個までしか利用できないので、増やす必要があるため、別のレンタルサーバーに変更しました。コスト面では月額1,500円増となりましたが他にも必要とする機能があるため、ご納得の上スムーズに変更されました。
  • 飲食店をオープンする際、お店のドメイン名を「.jp」が良いと提案されたところ、”お客様でどっと混む” にちなんで、「.com」を選択し、年間の利用料1,000円程のコストダウンにも成功しました。
  • 提案されたデジタルサイネージの他についてアドバイスを求められたため、スティック型PCを使ったスライドショーをご提案。コスト面については結果的に250,000円程のコストダウンを実現することができました。
  • ホームページの制作に120,000円必要といわれ、御見積書を拝見し他社(3社)に照会したところ、割安であることが判明。安心してその制作会社に依頼されました。

料金

ご紹介者様限定:1案件 4,000(税別)より。
※ご訪問時の出張料につきましては、別途、交通費の半額をご負担いただきます。

ご相談日とお申込について

  • ご相談日についてはお電話またはメールにてご案内させていただきます。
    お申込みの時期、お申込みの内容よってはお時間をいただくことがあります。
  • ご相談場所につきましてはご訪問させていただきますので、ご相談日確定後メールでお知らせいただきます。
  • ご相談当日には、必要書類、資料等をご用意ください。
 
お申し込みは、下記のお申込みフォームよりお申込みください。
 

Services